暖房や運動後に赤ら顔になる

暖房にあたると顔が赤くなる!運動した後にも赤ら顔になる女性

顔の赤みで悩んでいる大学生の女性からの相談です。

 

Q:わたしは、赤ら顔で、悩んでいる女です。

 

わたしは、ちょっと、暑くなると、直ぐに顔が赤くなります。

 

運動したあとや暖房のついた所に行く時とかです。

 

あと、日差しが強い日に、外出したり、マスクを着けているだけで、顔が赤くなります。

 

保湿には、気を配ったりして、対策はしています。

 

なので、皮膚科に行ってみようと思っています。

 

皮膚科に行く前に、いくつか質問あります。

 

まずは、どういう治療をされるんでしょうか?

 

わたしは、まだ、学生の身なので、そんなにお金をかけたくないです。

 

ただ、レーザー治療だと、費用は、高いですよね?

 

もっと、お金をかけないで、赤ら顔の対策って、できないものなんでしょうか?

 

あと、わたしは、暑い時に、顔が赤くなります。

 

普段は、ピンク色なんです。

 

その為、膚科に行った時は、そんなに、赤くない状態だと思います。

 

それでも、診て貰えるものなんでしょうか?

 

どなかた、知っている方、回答をお願いします。

 

A:わたしも、赤ら顔で、悩んでいました。

 

子供の頃は、からかわれたりしました。

 

冬の屋内と屋外の温度差で、頬が真っ赤になるのが、とてもイヤでした。

 

わたしは、ピンク色になるのではなく、細い血管が透けて見えて、暑くなくても顔が赤かったです。

 

暑い時は、真っ赤になってました。

 

本当に、コンプレックスで、中学からは、ファンデーションで、隠すようにしてしました。

 

皮膚科での、レーザー治療も検討しましたが、費用が高いので、諦めました。

 

メイクをしないで、車を運転していて、検問で、「顔が赤いね?お酒を飲んでるの?」と、警察官に言われた事もあります。

 

化粧品の中に、赤みを抑えるグリーンが入った、化粧下地がありますよ。

 

チークで、頬をピンク色にする人も多いですね。

 

赤ら顔は、化粧で隠して、気にしない方がいいと思いますよ。

 

わたしは、30代になりました。

 

その為、代謝が悪くなったのか、頬の赤みも気にならなくなりましたね。

page top