頬と鼻の赤み

頬と鼻の赤みをなんとかしたい!赤ら顔で困っている男性。

頬と鼻の赤みに悩んでいる男性からの相談です。

 

Q:20代の社会人の男です。

 

自分は、いつも、頬と鼻が赤いです。

 

これに対する対策ってありますか?

 

とりわけ、笑った時に、直ぐに赤くなります。

 

でも、ニキビを潰した跡じゃないです。

 

赤ら顔っていうものなんでしょうか?

 

A:赤ら顔だと思います。

 

ニキビができてから、洗顔のし過ぎたり、強く擦るせいで、皮膚が薄くなって、毛細血管が浮き上がっていまっている状態じゃないでしょうか?

 

ニキビができた後に、洗顔など皮膚への刺激でなる場合が多いと言われています。

 

その為、ニキビ跡が多く残ってしまったと、勘違する人がいます。

 

今の状態は、皮膚が薄くなっているので、肌のバリアーが弱まっているんじゃないでしょうか?

 

なので、通常の状態より、ニキビが出来やすいです。

 

まずは、皮膚を厚くして、バリア機能を上げることに努めましょう。

 

洗顔で、ゴシゴシと顔を洗うのは、止めましょう。

 

皮膚を傷つけて、どんどん皮膚が薄くなってしまいます。

 

対策としては、洗顔料を使っている場合は、止めた方がいいと思います。

 

洗顔料は、肌を傷つけて、肌を守る為に必要な油分も落としてしまい、肌のバリアを弱めるからです。

 

朝と夜に、ぬるま湯で、軽く洗うようにしましょう。

 

タオルで拭く時も、優しく当てるようにした方がいいです。

 

熱めのお湯も、皮膚から油分を落としてしまうので、顔にかかるお湯はぬるい感じがいいでしょう。

 

皮膚の水分と油分を守る事に気を付けましょう。

 

朝と夜の洗顔後に、化粧水を使いましょう。

 

化粧水は、刺激の少ないモノを選んで下さい。

 

バリア機能を高める為に、クリームも使った方がいいと思います。

 

完全無添加なモノがいいでしょう。

 

あとは、ひたすら、肌にいい事を心掛けて下さい。

 

バランスのいい食事と睡眠ですね。

 

皮膚が新しく生まれ変わるのには、時間がかかると言われています。

 

頑張って、続けていく事が大切です。

 

1日に2回の洗顔を心掛けましょう。

 

継続する事が大切です。

 

頑張って下さいね。

page top