酒さとかゆみ

酒さとかゆみで悩んでいる20代の女性

酒さとかゆみに悩む20代の女性からの相談です。

 

Q:前から肌荒れと赤ら顔に悩んでいる、20代の女です。

 

最近が状態が特に、ヒドイです。

 

皮膚科で時に処方された、ステロイド軟膏を塗っています。

 

ヒドイ時は、痒みがあって、と白いブツブツができます。

 

普段から、顔に髪の毛がかからないように結んでいます。

 

洗顔の時は、指で直に触らないで、顔を拭く際もタオルで、強く擦らないなど色々と工夫しています。

 

自分で色々と調べてみると、「酒さ」という症状だと思っています。

 

これまで、色々と市販のスキンケアも試してみました。

 

また、皮膚科で診て貰う予定です。

 

何かいいアドバイスはありませんか?

 

A:わたしは、酒さで、治療中です。

 

顔に、ステロイドは塗るのは、色々な意見があるみたいです。

 

ステロイドは、副作用がありますからね。

 

今、処方されている軟膏は、塗ると痒くなってしまい、白さが残ってしまうので、肌断食をしました。

 

わたしの場合は、洗顔を水で、朝晩のみで、保湿剤や洗顔料も使わないです。

 

ただ、肌のザラザラ感は、数日続いています。

 

赤ら顔は残ってるので、痒みなどの症状が悪化すれば、別の軟膏を塗りましょうと、お医者さんが言ってしまいました。

 

肌断食は、ネットなどで、話題になっているみたいなので、自分もやっています。

 

30代なので、乾燥対策も必要だと思っています。

 

これからは、肌に負担の少ない保湿剤を使っていく予定です。

 

皮膚科でも、ステロイドを処方するお医者さんがいますが、慎重になった方がいいと思います。

 

副作用の説明もない、皮膚科には、注意をした方がいいですね。

 

又、私の診て貰っているお医者さんは、血行を促進して、保湿するの軟膏は塗らない方がいいと言っています。

 

わたしも、まだまだ、赤ら顔対策をこれからも続けていこうと思っています。

page top