赤ら顔とコンシーラー

コンシーラーを塗り、赤ら顔を隠して生活している女性

赤ら顔で悩む20代の女性からの相談です。

 

Q:赤ら顔で、悩んでいる20歳の女です。

 

化粧をすると、かろうじて、誤魔化せる感じです。

 

友達の前では、素顔になる事もできないです。

 

友達に隠れて、黄色のコンシーラーを塗り、素顔だと言ってきました。

 

しかし、この先、ずっとこんな事をするのもイヤです。

 

嘘を付き続けるのが凄くイヤなんです。

 

もしも、彼が出来た時に、赤ら顔なのが知られて、フラれるのも怖いです^^;

 

お酒を飲んでいるわけでもないのに、何故、こんなに顔が赤いんでしょうか?

 

もう悩み過ぎて、疲れてました。

 

赤ら顔を治す事って、できないんでしょうか?

 

メイク方ではなくて、素顔を何とかしたいです。

 

いい対策があれば、教えて頂けないでしょうか?

 

よろしくお願いします。

 

A:赤ら顔を隠したいのは、よく分かります。

 

だからといって、いつも、コンシーラーを顔に塗るのは、肌にも良くないと思います。

 

赤ら顔の原因は、毛細血管の拡張によるモノが原因としてあります。

 

専用の化粧水を使うと赤ら顔対策になると言われています。

 

又、洗顔時には、よく泡を立てて、優しく洗う方がいいらしいです。

 

強く擦ったりするのは、絶対に止めましょう。

 

辛い食べ物やお酒、たばこ、カフェインなどは、肌や毛細血管を刺激すると言われています。

 

赤ら顔の人は、摂らない方がいいでしょう。

 

あと、皮膚科で1度も診て貰ってないなら、1度受診をしてみるのもいいと思いますよ。

 

Q:コンシーラーを使うのを再検討してみたいと思います。

 

皮膚科にも行ってみたいと思います。

 

回答頂いて、ありがとうございました。

page top