赤ら顔の酒さ

赤ら顔の酒さ。しろ彩について

酒さタイプの赤ら顔に女性からの相談です。

 

Q:赤ら顔の酒さを治す方法を教えて下さい。

 

わたしは、皮膚科で治療を受けて、赤い箇所にステロイドを塗っています。

 

しかし、症状が中々、良くなっていきません。

 

反対に、赤みが増していっている気がします^^;

 

真っ赤な顔で、人前に出たりするのが本当に恥ずくて仕方ありません。

 

この顔の赤みを、失くすには、どういう事をしていけばいいのでしょうか?

 

A:ステロイドは、副作用があります。

 

皮膚細胞が抑制され、皮膚が薄くなったり、毛細血管の拡張が起こり、悪化したりするので、使わない方がいいと思いますよ。

 

皮膚科に行かなくても、スキンケア用品で、赤ら顔対策ができますよ。

 

赤ら顔や酒さに、化粧水のしろ彩を使う方法あります。

 

無添加なもので、敏感肌でも使えて、沁みる事もないです。

 

あと、辛い、酸っぱい、塩分が高い食べ物は、赤ら顔に悪いので、控えるようにした方がいいでしょう。

 

A:スキンケアは、ビタミンC誘導体が配合されているモノがいいです。

 

ただ、クリームだと、肌に中々、浸透しないです。

 

なので、吸収力のいい化粧水を使用して、赤み対策をしたりします。

 

わたしも赤ら顔で、悩んでいましたが、しろ彩を使って、赤ら顔対策をしています。

 

Q:ステロイドは、肌に良くない気はしてたんです。

 

ただ、悪化することまであるんですね^^;

 

アドバイスして頂いて、ありがとうございます。

 

非常に参考になりました。

 

白漢しろ彩
顔の赤みの根本からアプローチ【白漢しろ彩】

page top